整体とは・・・。

 整体とは何だろう。

ネットの専門サイトによると、機械を使わずに手足および体を使って、背骨や関節を整えて健康増進の手助けを行う技術ということだ。

しかし、あくまでも「民間療法」であり、整体師は国家資格ではないらしい。

ご存じの通り「按摩」や「マッサージ師」などは国が認めた国家資格がある。

よくいえば、今のところ整体師は簡単に始められる職業ということになるかもしれない。

ただ、最近では整体師の存在価値が高まり、日本カイロプラクター協会が世界カイロプラクティック連合に加盟したようだ。

この世界カイロプラクティック連合はWHOにも正式承認されており、より一層の技術の向上や修練を求められるようになるだろう。

そうなると、この先国家資格が必要になってくる可能性もあるわけで、修業中の人にとってはかなり厳しい修行になるかもしれないが、その代り整体師の資格はさらに向上していくと思われる。

整体は、日本だけでなく世界中で注目されている治療法と言えるものだ。

ちょっと体が歪んでいるだけで、体調はものすごく悪くなる。

自分もそのことは経験済みである。

自分の場合は整体ではなく、整形外科にいってしまったが・・・。

もしかしたら、関節系の不調は整体の方が良いのかもしれないと思い始めたところだ。

越谷には行けないが・・。

ちょっと覗いてみようか・・・。